idol
scheduler
idol information sharing website

ニュース詳細

  • NGT48 運営記者会見中の山口真帆Twitterリアルタイム暴露とモバメでの反論に応援の声多数。アイドルの新しい告発の形となるか

  • 公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • idol scheduler


本日3月22日に開催された、NGT48メンバーの山口真帆に対する暴行問題について、グループの運営会社AKSが、弁護士による第三者委員会がまとめた調査結果と今後の対応に関する説明会を開催されたが、山口真帆側がこの会見の模様をリアルタイムで批判し、会見をした運営側にさらなる疑惑が明るみになる結果となり、話題となっている。


山口真帆はこれまで沈黙を守っていたが、会見内容ならびに昨日発表された第三者委員会の調査結果に真っ向から反論。松村匠取締役や運営側が彼女に対してこれまで行ってきた言質などが発表と食い違い、業を煮やした山口が自身のTwitter上で矛盾点などを暴露し、会見場の記者がこのTweetを質問すると運営側が沈黙するなど、混乱する様がネット配信され、批判が加熱・集中するようになる始末となった。


また、ファンにメンバーからメールが届くモバメサービスで山口はさらにファンへの心配を掛けた事への気遣いと、自身の想いを語りファンはこの内容に同調。 いよいよ運営側が窮地に立たされる世論となっている状況だ。

これに、「新しいアイドルの告発の形だ」という反応も集まり、ネット上は完全に山口の意見が表立ってフィーチャーされ支持される事態になっている。

運営側はこれまで何度も山口とコンタクトを取れたのにも関わらず、意見の合意もできず会見に臨んだ「結果ありき」と取れる姿勢にも批判が集中、この事件が全く終わりが見えない状況となってしまっている。

果たしてどのような決着を付けるのか、まだまだ目が離せない事件となりそうだ。

関連スケジュール

もっと見る >