150731-OA-142001

初の海外ツアー終了。台湾で見せた熱いライブとLiSAの涙

このエントリーをはてなブックマークに追加

撮影/西原史顕 文/編集部



今年1月に自身2回目となる日本武道館2デイズ公演を行い、3月4日にリリースされた3rdアルバム『Launcher』はオリコンウィークリー初登場3位を獲得したLiSA。5月には念願の『ミュージックステーション』にも出演を果たし、今、もっとも注目されている彼女が、初の海外ツアーを開催した。

初日はフィリピンにてファンミーティングを兼ねたライブを開催。その後、香港、上海、台湾、シンガポールでライブを開催し、各地で称賛を浴びた。その台湾公演の模様をリポートする。


7月11日(土)、会場は台北にあるLEGACY TAIPEI。1300人を超す現地のLiSAファンが集結し、会場は後ろまでぎゅうぎゅうづめ。

SEに合わせてLiSAが登場すると、サイリウムで埋め尽くされた会場から大きな歓声が上がる。「ピース!」という合言葉からライブはスタート。


1曲目「コズミックジェットコースター」では、会場中を見渡し、前も後ろも右も左もあちこち指さしながら歌うLiSA。台湾語を交えてのMCに観客は一気に沸き、冒頭からテンションは最高潮。

「みんなに近づきたくて台湾語を覚えてきました。わからなかったら感じてください。最高に楽しんでいきましょう!」とあいさつ。


「Thousand Enemies」「アコガレ望遠鏡」「oath sign」「蜜」まで一気に歌い上げると、次はアコースティックギターに合わせて、「一番の宝物」を会場の空気を感じるように歌い上げる。続いての「Little Braver」では、おなじみの♪ラララララ、ララララ~の掛け合いがLiSAと観客との間で何度も続いていく。両腕を高く掲げて拍手しながら観客をあおるLiSAに応えて、観客の声もどんどん大きくなっていくという感動のシーンが生まれた。


「パワーすごいね!皆さん「Little Braver」知ってました?後ろのほうまでみんな歌ってくれてうれしかったです。謝謝(シェシェ)」


その後、「Do you know Japanese Song?アジアツアーのスペシャルを!」と、ここでまさかのギターをかき鳴らしながら、AKB48の「ヘビーローテーション」「フライングゲット」「恋するフォーチューンクッキー」を披露。これには会場中が拍手喝采した。


そのままの勢いで「君にピエロ」「夕景イエスタデイ」「No More Time Machine」と立て続けに歌い、最新シングル「Rally Go Round」から一気にロック魂が炸裂する。「confidence driver」では観客に向かって“まだまだあおりが足りない”というように耳に手を当てて「もっともっと!」と合図。すると「イエーイ!」と大きな声が客席から響く。


「もっともっといける?Are you ready TAIWAN?」「イエーイ!」というやり取りの後、「ROCK-mode」「Rising Hope」と鉄板曲が続く。「エレクトリリカル」では、最初に踊りの練習が。「ヒダリ、ミギ、ビヨーンビヨーン、ツンツンツンツン……」とLiSA流の教え方で観客も完璧にマスター。まさに国境を感じさせない、LiSAとお客さんが一体となって作った空間がそこにあった。その盛り上がりからバラード曲「シルシ」へ。観客も一緒に歌っているのが印象的だった。


本編ラストは「BRiGHT FLiGHT」。ステージの上手、下手を動きながら体いっぱいを使ったパフォーマンスは今日の喜びを現わしているよう。最後は「ピース!謝謝(シェシェ)」とあいさつしてステージを後にした。


アンコールの掛け声の中、再びステージに登場したLiSAは目を丸々とさせた。なぜならそこは、オリジナルのLiSAうちわを持った観客にあふれていたから。

「何それ?これ作ってくれたの?」と驚きの表情でたずねると満足げにうなずく観客。バンドメンバー、お客さん全員による記念撮影タイムを挟み、「Crow Song」へ。


「台湾に来るのはもう5回目でライブをするのは4回目。みんなが日本語を覚えてくれて一緒に歌ってくれるのがうれしいので、私も台湾の曲を勉強してきました。昨日覚えたばっかりです」と言って、台湾の曲を披露すると、観客からは熱い歓声が上がった。


「いつかの手紙」「ジェットロケット」を歌い、「あっという間に終わってしまいましたが台湾に帰ってこれてうれしいです。待っててくれてありがとう。みんなで遊べる曲を作ってまた台湾に帰ってきます。ヤ・ク・ソ・ク。今日もいい日だっ!ばいちっ!!」と言ってステージを去ったLiSA。


ここでライブが終わったと思いきや……終演後に客席から歌のプレゼント。いつまでも止まない歌声に、ついにLiSAがステージに姿を現し、お客さんと一緒に♪いつか 走り続けていた夜の~と歌いながら号泣。「まさか、「Believe in myself」をみんなが歌ってくれるなんて……信じられないです。うれしいです」と泣きながら感謝の意を伝えて終了した。


見ているこちらも鳥肌が立つほど、LiSAとお客さんが一体になった熱い熱いライブ。この海外ツアーで得たものが、近い将来、新しい曲となって届くのが楽しみだ。


最後に。LiSAがステージを去った後、ステージ前方にいたファンが、筆者を含めた日本の関係者スタッフに向かって「ありがとうございました」と頭を下げた忘れられないシーン。台湾のファンのLiSAへの思いがひしひしと伝わってきた。



150731-OA-142003 150731-OA-142004



LiVE is Smile Always ~Taipei 2015~
2015年7月11日(土)@LEGACY TAIPEI
SET LIST

01. コズミックジェットコースター
02. crossing field
03. Thousand Enemies
04. アコガレ望遠鏡
05. oath sign
06. 蜜
07. 一番の宝物
08. Little Braver
09. 君にピエロ
10. 夕景イエスタデイ
11. No More Time Machine
12. Rally Go Round
13. confidence driver
14. ROCK-mode
15. Rising Hope
16. エレクトリリカル
17. シルシ
18. BRiGHT FLiGHT

~アンコール~
19. Crow Song
20. いつかの手紙
21. ジェットロケット

リリース情報
DVD&BD
LiVE is Smile Always~PiNK&BLACK~in日本武道館「いちごドーナツ」
LiVE is Smile Always~PiNK&BLACK~in日本武道館「ちょこドーナツ」
発売中
LiSA、日本武道館2DAYS公演“完全収録”のライブ映像を2巻同時リリース!
DVD各¥4,800+税
BD各¥5,800+税


9th シングル「Empty MERMAiD」
2015年9月30日発売
リリースイベントの詳細はオフィシャルサイトへ

LIVE情報
LiVE is Smile Always~メガスピーカー~
2015年12月23日(水・祝)
幕張メッセ国際展示場
16:30開場 17:30開演

OFFICIAL WEB SITE
http://www.lxixsxa.com/